2021年4月のゲスト
アコーディオン奏者

田ノ岡三郎さん

東京を拠点に全国(時に海外)で活動を続けるアコーディオン奏者。

東京音楽大学卒。

後にパリにてダニエル・コラン氏に師事。

 

2021年春、8枚目のソロアルバム『旅するアコーディオン』をリリース。

「ひよっこ」「逃げるは恥だが役に立つ」「天気の子」等TVドラマ、映画、アニメ、CMやゲームの音楽への演奏参加も多数。

幅広いジャンルのステージ&レコーディングで、日々熱演中。

直近は、NHK朝ドラ「エール」への出演、国立映画アーカイブでの無声映画生伴奏、豪華客船メインショー、

大竹しのぶ主演舞台「ピアフ」及びコンサート、テレビ朝日「題名のない音楽会」への出演、など多方面で活躍。

アコーディオン奏者として本格始動する以前の活動としては、NHK教育番組テーマソングや「みんなのうた」への楽曲提供などがあり、

様々なポジションで音楽制作や収録の現場に携わった経験が、演奏家としての活動の原点となっている。

 

千葉県市川市出身、自身のルーツは和歌山県田辺市。国外でのステージ歴はフランス、ポルトガル、台湾、アルゼンチン。

 

田ノ岡三郎Official HP

http://tanooka.net/